星の数ほど

表現力のないオタクの観劇備忘録&自分語り

葵咲本紀の感想、テーマなどの考察

 

 

兵庫千秋楽、本当にお疲れ様でした。舞台に乗ったキャストも、裏で支えたスタッフも、関わった人全ての願いが届いていることを祈るばかりです。

私の観劇はもう終わって、あとは配信を待つのみになりました。葵咲のように、観終わった後もいろいろ考えられる作品は好きです。

今回は、後から思いついた感想と、自分なりに考えたテーマなどをまとめてみました。

大千秋楽、お疲れ様でした!配信とディレイ見た感想や考察を追記しました。章立てしたものは(追記)、細かいところはこの色で書いています。

 

  • 葵咲本紀のテーマについて
    • メインテーマ:夢
    • サブテーマ:家族
  • 三百年の子守唄からのつながり
    •  ①手
    • ②心
    • ③かざぐるま、瑠璃色の空
  • 明石と鶴丸、疎外感の話
  • 刀剣男士が侵される「力」とは
  • (追記) 葵咲本紀が組み込まれるのは、三百年初演か再演か?
  • 演劇的進化 
  • まとめ 歴史ロマンとして紡がれる刀ミュの物語

 

 

続きを読む

葵咲本紀 0915感想

 

 

Remember:2019/09/15 Matinee

 


葵咲本紀2回目行ってきました!
座席は1階上手。全体的には意外と見やすかったけど、上手の階段上の出入りが見えない感じで少し残念だった。AiiAの椅子ってあんまり評判よくないみたいだけど、私は大丈夫だった。そんなに疲れなかったな。

 


前回は物語の流れで感想を書いたので、今回は人物ごとに書いていきます。
割と雑多です。人によって文量バラバラ。

 

続きを読む

葵咲本紀 0907感想

 

 

Remember:2019/09/07 Matinee

 

 

葵咲本紀、大阪公演に行ってきました!

座席は2階下手のほぼ一番後ろ、上から見下ろす感じがちょっと新鮮だった。双眼鏡使っても表情が若干見えづらいところもあり、物語を十分に受け止めきれなかった感覚がある。ブルーベリー飲んでいったんだけどな......。

セットはゆるい弧を描くように動く階段が二つ。舞台奥中央が天井から床まで大きく横にスライドして、色々出てくる感じだった。お盆もありましたね。階段の柄はつはものと似ていたような、そうでもないような......。セットにむすはじの時みたいな目新しさは感じなかったかなぁ。

 

 

では、とりとめもない感想文をだらだらと。あまり褒めてない。ネタバレ注意。

 

 

 

続きを読む

慈伝 日日の葉よ散るらむ 0714+配信感想

 

 

 

 

 

 

Remember:2019/07/14  Soiree

 

 

 

 

慈伝観劇2回目行ってきました!

今回の座席は1階中央付近の列で、下手寄り。前回よりも列が下がった分、視界が広がって見やすかったです。AiiAって前評判があれだったので少し心配していたんですが、思っていたよりは良かったです。前の人の頭で見にくかったり、左右で音量が違って聞こえたのはご愛嬌かな......。座席は疲れなかったです。サンケイホールブリーゼの方が体が痛かった。この回は円盤用なのか資料用なのか、カメラが入っていたようでした。

配信の感想をちょっとだけ追記していきます!

 

 

 

では、ここからネタバレです。

流れはさらっと、気になったところを掘り下げていくスタイルで。

 

 

続きを読む

慈伝 日日の葉よ散るらむ 0703感想

 

 

 

 

Remenber:2019/07/03 Soiree

 

 

 

 

 

まさかまさかの当日券キャンセル待ちで入れちゃいました!いやーびっくりした。土日も挑戦して撃沈してたので、平日の方が当たりやすいのかなぁと思いました。絶対に大阪公演行きたかったから本当に嬉しかった。

 

サイドシートですがいいですか?と確認されたのでどんな席なんだろうと思ってたら、前から二列目......。本当に近すぎた。目の前数メートルに刀剣男士がいる状態。カラコンの発色がよく分かる......。衣装の細かいところも刃紋も見える......すごい......。ただ端っこの方だったので、ごくたまに見えないところとかもあったし、首が痛くなったりもしましたが、それでも大満足の初回観劇でした。

 

 

 

ではここからネタバレ満載でいきますよ!

頑張って詳細思い出して書いた!!!!

 

 

 

 

 

続きを読む