星の数ほど

語彙力のないオタクの備忘録

976日目に思うこと

 

  

★私の推し事ヒストリー 【2018/12-2019/12】

 

「もう月末!?」を何度も繰り返し、気づけば年末。早すぎます。

去年末あたり~今年末までの推し事をざっくり振り返っていきます。

  

 

 

 

 2018/12

紅白!私史上一番騒いだ年末でした。

推しを知ってもらうチャンス!と言わんばかりに、集まった親戚に歴代のペンラを全部振らせました。白熱の刀ミュプレゼンも空しく「みんな顔が同じに見える」と言われましたが、それなりに盛り上がってくれたので私も嬉しかったです。推しは刀剣乱舞のパート頂いてました。歌ってくれてありがとう……。

CDTVもほんとにやばくて、朝方4時くらいまで眠い目擦ってリアタイしたのもいい思い出です。見てすぐ寝たかったんだけど、興奮してほぼ寝付けなかったのもいい思い出……。

 

 

2019/01

三百年再演、東京へ飛びました。初の銀河劇場。

私を沼に叩き落とした三百年、観劇せずにどうする!と期待感高めで臨みました。正直、席運が悪くて見え方がイマイチだったけど、それでもめっちゃ面白かった。やっぱり観劇いいなって思えた公演だった。

三百年の子守唄 再演 0123感想 - 星の数ほど

 

 

2019/02

「JB初演の時に再演決まってたなら、既に再々演決まっててもおかしくないよね~」というツイートをしてた。実際のところはいつ決まったのか分かりませんが、行く予定にはしてます。チケット来い!笑

ファンミの告知あったのがめっちゃ嬉しかったなぁ。行くって心に決めてればチケット当たる感じはあるので、これからもその気概を大事にしたい。

そして三百年再演二回目。

なんといってもファンサもらえたのがまーーーー嬉しかった。あの日のかざぐるまはずっと記憶に残ってて、歌ってる場面が写真みたいに脳に焼き付いてる。音の厚みや響きが大好き。すごくいい思い出になった。

三百年の子守唄 再演 0224感想 - 星の数ほど

 

 

2019/03

SHOWROOMの配信で思ったことをこしゃこしゃと書いた。今年はその時に思ったことを残そうという気持ちが強かったのかもしれない。

好奇心は猫をも殺す -知りたいと思うことは罪なのか- - 星の数ほど

三百年のライビュにも行った。千秋楽の華々しい雰囲気は好きです。

三百年の子守唄 再演 0324ライビュ感想 - 星の数ほど

インスタにいきなり曲が載ったのは3月だったらしい。びっくりしたなぁ。

 

 

2019/04

恋風邪の配信があったので、ダイマ記事を勢いに任せて書いてしまった。ちょっと恥ずかしいのでリンクは載せません。

葵咲の発表があって荒れ狂う。正直言うと、三百年で推しの役は見納めだと思ってたから、意外すぎてまぁ......びっくりしたよね......。新刀4振も来るとは思ってなくて、どうなるのか全く予想がつかなかった。

4/29で推し事2周年、3年目に突入しました。もうずっと長いこと推してる感覚だから、まだ3年目なのかとすら感じる。

時間は巻き戻らない - 星の数ほど

 

 

2019/05

最初で最後のくろステ観劇。この熱量見て、陽泉戦とか霧崎第一戦も見に行っとけばよかったなぁ……と後悔したり。

舞台 黒子のバスケ ULTIMATE-BLAZE 感想 - 星の数ほど

この頃に「ジャジボCDは終演後1年くらいで発売してほしい」と呟いてました。言霊大成功ですね。

推しの有料生配信が始まったり、オリジナルアルバムの告知があったり、いい知らせがたくさんあって嬉しかった。

 

 

2019/06

ファンミ行ってきました!今までになかった安定感を感じて、心が落ち着いた。次回はいつあるんでしょう......期待してていいかな。

ファンミの感想と、勢いに任せてアルバムの感想まで書いててくっそ恥ずかしい。

歌合の発表もありました。この時点では推し出るって決まってたかな?一回見ましたが......すごかったですよね......。

 

  

2019/07

ほんっっっとに何もなかったです。推し事じゃない方面で毎週末の予定が埋まってた。

 

 

2019/08

写真集の発表!これも嬉しかったなぁ。

フリーの推しがここまでこぎつけるの大変だっただろうなぁって勝手に想像してて、縁とかがつながってきてるのかな、と感じています。これからも活動が広がっていくことを願っています。

推し事に関してとか、それ以外でも思ったことを書き始めたのはこのあたり。思考整理のために吐き出してるので、だいたい何書いたかは忘れてます。

 

 

 

2019/09

葵咲本紀を2回見ました。

1回目は咀嚼しきれず呑み込めず。なんかぼーっと見てること多かった。違和感だらけの印象がありすぎて、ぶちぶち集中力切れてたのかもしれない。

葵咲本紀 0907感想 - 星の数ほど

2回目は呑み込めました。テーマも見えたし、2部でファンサももらえたし、まぁ満足できた公演になりました。

葵咲本紀 0915感想 - 星の数ほど

考察も書いたけど、今見直すと「また違うよなぁ」と思うこともあったり。

葵咲本紀の感想、テーマなどの考察 - 星の数ほど

 

 

2019/10

ほかの俳優さんがいっぱいカレンダー出してるのを横目に「推しも出して~~!」ってじたばたしてた。夢叶いましたね。

写真集も無事手元に届きまして、やばみの代物すぎて未だに数回しか見れてない。もったいないなぁ。

葵咲は長かった公演を終え、私はそのまま村正派双騎に夢見続けてる。夢のままで終わりそうだな......。

推しさんお誕生日おめでとうございました!

 

 

2019/11

歌合始まってそわそわしてた。ネタバレ厳禁なだけあり、ほぼ様子が見えてこないのが余計に焦れた。ほんとにみんなよく黙ってられる......。

カレンダー発売告知! 写真集の段階で「まさか......?」と思ってたので嬉しかった。

 

 

2019/12

ヴァイオレットもオムニバス写真集も出演おめでとうございます! ヴァイオレットは予想してましたけど、写真集の方は全く考えてなくてひたすらびっくりした。ちょっとずつお仕事増えてきてるのが分かって、オタクは嬉しいです。

歌合行ってきた!推し事納めだという感覚が全くなく、なんかものすごいものをみた!という充実感でいっぱいでした。来年も何度か見れるので楽しみにしています。

歌合 乱舞狂乱の所感 【ネタバレなし】 - 星の数ほど

大演練に関しては推し事になるかどうか未定ですね。ステもミュも好きな身としては、こういう場を本当に待っていたので嬉しい。今まで以上にチケット難民になる気がしますが、行けるように徳を積みます。

 

 

=================================================================

 

今年は抑えようと決めたからか、限りなく茶の間寄りのゆるゆるした推し事になったなぁと思います。

推しが出てない作品見に行ったりとか、ちょっと幅を広げられたかなと思う。

来年は東京に飛ぶ心づもりもあるので、もう少し見て行きたい。

 

推しの活動が少しずつ幅を広げているようで、ファンとして嬉しい限り。

まだまだついていきます!